LiSA新曲は中日戦CBC中継2020テーマ曲!リリース日と動画

社会現象にもなっているテレビアニメ『鬼滅の刃』。そのオープニングテーマ「紅蓮華」を歌うLiSAの新曲情報が明らかになりました。

新曲は『マコトシヤカ』、中日ドラゴンズ戦の野球中継で使用される応援テーマソングだそうです。

LiSAさんが応援テーマソングを担当する理由や使用される番組とリリース情報、いち早く新曲を聴ける動画についてまとめています。

スポンサーリンク

LiSA新曲『マコトシヤカ』を聞ける番組は?

LiSAさんの新曲『マコトシヤカ』が、中日ドラゴンズ戦の応援テーマソングに決定しました。今後、『マコトシヤカ』が使用される予定の番組は下記の通りです。

CBCテレビ『燃えよドラゴンズ』
野球中継のテーマソング、 オープニングやハイライト等で使用。
CBCラジオ『ドラゴンズナイター・ドラゴンズサタデー・ドラゴンズサンデー』 
ドラゴンズ応援番組『ドラ魂キング』や野球中継の試合中など随時使用。

CBCテレビを見られる地域の人は要チェックですね!


中日ドラゴンズ戦のテーマ曲にLiSAが選ばれた理由は?

CBCテレビは「地域に密着した野球中継」を目指していることから、岐阜県出身アーティストのLiSAさんにテーマ曲を依頼したとのこと。

LiSAさんは岐阜県・関市出身で、学生時代は名古屋を中心とした東海エリアで音楽活動を行ってきたそうです。

LiSAさん自身の過去の音楽活動も、地域密着してきたといえそうです。こうした経歴も今回選ばれた理由かもしれません。LiSAさんのコメントでも同様に、岐阜県出身であることが語られています。

私は岐阜出身ということで、 子供のころからドラゴンズファンに囲まれて育ちました。 そのため、 このお話を頂いたときに身近な人たちが驚くだろうなと思いながらワクワクしています。 みんなが「イケイケ!」と思うような気持ちを代弁した曲です。 歌詞のなかにもありますが、 想像なんかできない未来をフルスイングで迎え撃ちましょう。

LiSAさんコメント


LiSAが中日ドラゴンズ応援テーマ担当!ネットの反応

ネット上では喜びの声があがっています。同時に読売ジャイアンツの丸選手が、登場曲にLiSAさんの楽曲を多数選んでいることをネタにした反応もありました。

いずれにせよ昨年の紅白にも出場したLiSAさんが、今年も注目されていることのあらわれといえそうです。



スポンサーリンク



『マコトシヤカ』発売・配信日はいつ?CBCテレビで動画初披露!

話題を呼んでいるLiSAさんの新曲『マコトシヤカ』のリリース日ですが、3月17日時点では明らかになっていません

『マコトシヤカ』は3月15日、CBCテレビのオープン戦中継で紹介されたのみで、残念ながらまだ楽曲をフルで聞くことはできません。情報が分かり次第、追記します。

中継やコメントのBGMとして流れた動画と、LiSAさんのコメントをまとめました。ちらっと聞けるかぎりでは、とてもかっこいい曲でリリースが楽しみですね!

2020年のCBC野球中継のテーマソングはLiSAが歌う「マコトシヤカ」


LiSAが始球式に来る可能性も?!今後も注目

LiSAさんは2015年8月に、福岡ヤフオク!ドームで福岡ソフトバンクホークスVS北海道日本ハムファイターズの始球式に登場したことがあります。

当時、「今まで球を投げたことがない」というLiSAさんでしたが、見事ノーバンを達成し話題を呼びました。

新型コロナウイルスの影響で4月10日以降に開幕とされているプロ野球。 もしかすると中日ドラゴンズの始球式にも来るかも?と期待が高まりますね。

今年は野球界でもLiSAさんの曲がたくさん流れ、ますます勢いが増していきそうです。


スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました